健康診断・人間ドック

コース一覧

 

オプション検査

メタボリックシンドローム検査
(CTによる内臓脂肪測定)

標準価格:3,500円(税抜)

メタボリックシンドローム検査

当クリニックでは、ウエスト径のみではなく下図のような腹部CTスキャンによる内臓脂肪量の測定が可能です。

内臓脂肪型

内臓脂肪型

内臓脂肪面積は242.8cm²で基準である100cm2を超えており、内臓脂肪型の例です。

皮下脂肪型

皮下脂肪型

内臓脂肪面積は40.3cm2、皮下脂肪面積は196.7cm²で、皮下脂肪型の例です。

内臓脂肪: 
皮下脂肪:

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とは

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とは、2005年に日本動脈硬化学会、日本糖尿病学会を始めとする関連8学会が取りまとめたものです。肥満、高血圧傾向、脂質異常、高血糖傾向がメタボリックシンドロームにかかわるもので、生活習慣病が複数合併すると動脈硬化が進行し、心筋梗塞につながることがわかってきました。
成人の4人に1人はメタボリックシンドロームだと言われています。個々の危険因子の程度が軽くても、それが重なることで危険度が増していくので、早い段階で気付くことが大切です。

メタボリックシンドロームの診断基準

  • ウエスト周囲径が男性85cm以上、女性90cm以上 (もしくは腹部CTスキャンにて内臓脂肪面積が100cm²以上)

これに加えて以下の3項目のうち2つ以上を満たすもの

  • トリグリセライド値が150mg/dl以上、またはHDLコレステロール値が40mg/dl未満
  • 最高(収縮期)血圧が130mmHg以上 または最小(拡張期)血圧が85mmHg以上
  • 空腹時血糖値が110mg/dl以上

人間ドック・健康診断の
ご予約お申し込み

お電話でのご予約

予約専用
ダイヤル

予約専用ダイヤル 0120-1082-59

予約専用ダイヤル 0800-3333-489

予約受付/
月~金 8:30~17:30、
土 8:30~12:30