健康診断・人間ドック

コース一覧

 

レディース健診

子宮がん検査
(頸がん、体がん)

子宮がん検査

子宮頸部および子宮体部より細胞を採取して顕微鏡で検査します。
頸がん検診の方法は、綿棒で子宮頸部の細胞を擦過して採取しますが、検査時の苦痛はほとんどありません。
体がん検診の方法は、子宮の奥深くから子宮内膜細胞を繊細なブラシで採取します。お産を経験された女性では容易ですが、時に軽い痛みを伴うことがあります。

  • 頸がん

    標準価格:3,500円(税抜)

  • 体がん

    標準価格:5,000円(税抜)

ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)のお話

  • ウイルス検査

    子宮頸がんの細胞診検査と同様に、子宮頚部の細胞を使ってウイルス検査を行います。細胞診検査でわずかな異常が認められたときにのみ、健康保険でウイルス感染の有無を調べることが可能になりました。ウイルス検査が陰性なら、頸がんになるおそれはないので、定期的な検診でよいことになります。

  • 子宮頸がんの予防ワクチン(サーバリックスR)

    頸がんウイルスの感染を予防するワクチンの接種を始めました。ヒト乳頭腫ウイルスの仲間は約100種類が知られています。そのうち子宮頸がんの原因となる2種類の頻度の高いウイルス(頸がんの原因となるハイリスク・グループは約15種類)の感染を防ぐワクチンですので、予防効果は70%です。性行為で感染するウイルスなので、機会を持つ年齢になる前に接種を済ませておくと効果的です。ワクチン接種後も定期的な子宮頸がん検診を続けることは必要です。

人間ドック・健康診断の
ご予約お申し込み

お電話でのご予約

予約専用
ダイヤル

予約専用ダイヤル 0120-1082-59

予約専用ダイヤル 0800-3333-489

予約受付/
月~金 8:30~17:30、
土 8:30~12:30